袋から容器に移すだけで、家庭で手軽に本格ぬか漬けが作れます
熟成ぬか床
有限会社樽の味
昔ながらの漬物屋が沢庵漬けに使用しているぬか床を、利用し商品化した物なので、植物性乳酸菌もたっぷりです。誰が漬けてもプロの味は漬物屋からのおすそわけ。タッパーなどの容器に移していただき胡瓜などの野菜を入れていただくだけです。
ぬか漬けを食べたい(作りたい)けど、ぬか床作りが面倒で手を出せずにいる人にとって、家に帰ってすぐ漬けられて味が決まるこの商品はぴったり。パッケージもシンプルでわかりやすい。
・ぬか漬け初心者に
・毎日のぬか漬け作りに
・パーティーで漬物の盛り合わせに
・朝食・夕食・おつまみに
熟成ぬか床を使った
熟成ぬか床漬け盛り
アボカドやパプリカ、プロセスチーズ、干ししいたけなど、ぬか漬けとしてはちょっと珍しい食材を盛り合わせにします。彩りも良く、ヘルシーおつまみとしても楽しめます。
(作りやすい分量)
「熟成ぬか床」:1袋
アボカド:1/2個
パプリカ(黄・赤):各1/2個
プロセスチーズ:4個
干ししいたけ:4個
  • 1. アボカドは種を取って1cm幅の半月切りにし、パプリカも縦に1cm幅に切る。全ての材料を「熟成ぬか床」に漬ける。
管理栄養士
管理栄養士・フードコーディネーター
料理研究家
ぬか漬けはぬか床作りが面倒なので、家に帰ってすぐ漬けられて味が決まるのでうれしいです。
丁度良い量で使いやすく、手軽にぬか床にチャレンジできる所が良いと思います。パッケージもシンプルでわかりやすいです。
ぬか漬けを食べたい(作りたい)けど、手を出せずにいた人にはぴったりだと思います。