2種の昆布と鮭節を贅沢に使った、素材重視のふりかけです
がごめ昆布入り鮭節ふりかけ
山小 小林食品株式会社
北海道道南産「がごめ昆布入りとろろ昆布」と北海道知床産「鮭の削り節」を使用。白ごま、海苔を混ぜ香ばしさをだし、素材の味重視に仕上げております。化学調味料等の食品添加物は一切使用しないこだわりのふりかけです。
魚のうまみと昆布の味がひきたって、あたたかいごはんはもちろんのこと、ごはん以外でもおいしく利用できそう。香りもよく、手軽に栄養がとれるので、老若男女におすすめしたい。
・ご飯のお供に
・おにぎり、お弁当に
がごめ昆布入り鮭節ふりかけを使った
がごめ昆布入り鮭節ふりかけ焼き
はんぺんを崩して溶き卵と混ぜ、「がごめ昆布入り鮭節ふりかけ」を衣のようにまぶして、フライパンで揚げ焼きにします。
(2人分)
「がごめ昆布入り鮭節ふりかけ」:大さじ6
はんぺん:1枚
小麦粉:大さじ3
卵:1個
サラダ油:適量
  • 1. はんぺんは手で粗くちぎる。小麦粉、溶き卵、「がごめ昆布入り鮭節ふりかけ」の順につけ、多めの油を熱したフライパンで揚げ焼きにする。
フードスタイリスト
管理栄養士
管理栄養士
昆布の香りがとにかく良い!ごまもアクセントになっています。
食べごたえがあっておいしい、簡単に栄養がとれるのもよい。
単品でもおいしい素材が一つの商品になっているのでうれしい一品。たんぱく質やカルシウム摂取量のUPに、子供やお年寄りに食べてもらいたい。