本格的な鯛めしを家庭で手軽に調理。鯛の身がふっくら美味しい!
鯛めし
タケサンフーズ株式会社
瀬戸内海で獲れた鯛の切り身を小豆島特産の本醸造醤油を使い、釜めしの素にしました。お米2合を水で洗い30分くらい水切りして下さい。釜にお米に野菜・具・調味液を入れて下さい。2合の目盛りまで水を入れ、更に約130cc加水し、切り昆布を入れて炊き上げて下さい。
鯛の存在感がしっかりしていて、高級感がある1品。特別な日や、手軽に贅沢したい時に楽しみたい。大きな鯛が見えるデザインが目を引き、とっておきの商品に感じるパッケージも良い。
・お祝い、特別な日に
・来客時
鯛めしを使った
トマト鯛めし
「鯛めし」を丸ごとトマトと一緒に炊いて、トマト鯛めしにします。トマトのうま味がプラスされて、さらに深い味わいになります。
(4人分)
「鯛めし」:1袋
米:2合
トマト:1個
オリーブオイル:大さじ1
  • 「鯛めし」を表示通りの分量で炊飯器に入れ、トマトも加え炊飯する。炊き上がりにオリーブオイルを混ぜる。
フードスタイリスト
管理栄養士
料理研究家・商品開発アドバイザー
お醤油味の鯛めしはめずらしいですが、懐かしい味がします。
鯛がそのままパッケージされていると高級感が感じられて特別な商品に見えて良いです。
具がしっかりしているので、他にない本格炊き込みご飯ができてうれしいです。